スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多くの気付き。。

F1000315.jpg
最近、色んな人や犬から
多くの「気付き」を与えてもらっています。


F1000314.jpg
先日、ある学生からの相談を受けてその内容に自分は驚きました。
犬を学び始めてわずか一年。
犬、自分、周りと本気で向き合おうとしています。

心を揺さぶられます、本気の人って。

経験や技術では補えないもの。
それが犬を想う気持ち。



そして、本日のレッスンでのこと。

3か月前に保護したミックス犬を飼われている方で
60才を越えているご夫婦なのですが、物事の捉え方の
柔軟性に驚きました。

自分の話していること一つ一つをちゃんと聞いていただき
理解したら、すぐ実行。

変なプライドや頑固さがなくシンプルに物事を捉える方でした。
それもこれも、結局犬を想う気持ちなんですよね。

犬と充実した暮らしをするため、海の近くに引っ越し、
毎日たくさんの散歩、運動をさせ、たくさんの愛情を与える。
当たり前のことを、当たり前にやっている方でした。


お父さんの「犬と海散歩するのが楽しくて仕方ない」と幸せそうに言ったお言葉。
お母さんの犬を包み込む愛情。

心に染みました。



F1000316.jpg
マナーも大事。
しつけも大事。

でもそれって、犬を想う気持ちがあってのものですよね?
「犬のためのしつけ」が「しつけのためのしつけ」にならないよう
自分も改めて気を付けないといけないな~と感じる今日この頃です。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。