スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育て

先日、ある方のブログを拝見するとこんなことが綴られていた。

「夕方のワンコのお散歩の途中に小学5、6年生くらいの子が、
 まだ歩きはじめたくらいの子猫を追いかけていて
 いきなり何をするのかと思ったら蹴飛ばしたんです。
 それも悪ふざけを越して思い切り・・・」


う~ん、どういう環境で育ったらそういう子が育つんだろう?と考えていた翌日、
仕事で犬を連れて公園に行った際、4~5才位の男の子が大声を出して
鳩を追いかけていた。

自分が子供を注意しようとすると、慌てて走ってきた母親が登場。
そしてこんなことを言っていた。

「○○くん、鳩さんは汚いから追いかけちゃダメでしょ!!



「・・・おい!違うだろ!?」と心の中でつぶやく。


鳩は汚いもの。そんなことを言われて育った子供は
命の尊さに疎くなってしまうのではないだろうか。

鳩も命ある生き物。びっくりさせたりいじめる行為は
だめなんだ、と教えることが命の尊さを教える上での
第一歩になるんじゃないかな~。




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。