スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動って大事!

運動って本当に大切だと思う。

我が家の犬は運動量が多い。
そして、自分もできる限り犬たちには
運動させてやりたいと思っている。

新しい環境には犬たちが走り回れる庭があり、
裏には山があり、車で3分走れば海がある。

これは自分や犬たちにとっては理想の環境。
足に不安のあったOptyも海や砂浜の運動により
太い筋肉をつけ、だいぶ安定してきた。

もともと、運動要求量の高いOptyにとって、
たくさん運動して、たくさん食べて、たくさん寝てという
よいサイクルができるようになったことで
体重も30キロオーバーとなった。


それにしても体の成長ってその犬の精神状態に
左右されることが多いと思う。
もちろん、体が弱かったり疾患を持っている犬は
体を正常にするために栄養やエネルギーを使ってしまうので、
成長が止まってしまったり遅かったりするのだが、
それ以外にも、運動不足な犬、神経質な犬、自分に自信のない犬など
何らかのストレスを感じている犬は、細く弱々しい犬が多い。

逆に身も心も健全に育っている犬、
自分に自信のある犬(ありすぎる犬も含めて(笑))は
がっしりとたくましく育つ。


ともかく、犬種や個体差はあるものの、犬にとって運動は必要不可欠。
しかしながら、よくショップなどで子犬販売の時に耳にするこのやりとり。


客「子犬が欲しいんですが、あまり散歩や外に出さなくても
  いいワンちゃんていますか?」

店員「はい、この犬種であれば運動もそんなにいりませんよ♪」


思わず溜め息がでる瞬間・・・。

「散歩や運動をさせることができないのであれば犬を飼うことを
 諦めてください。犬が不幸になりますので。」位言える環境に
ならないといけないよな~。
いや、そもそも販売システムが・・。もっと言えば・・・。と
キリがなくなるので、自分にできることからやっていこう。


みなさんも愛犬との散歩、運動の時間大切にしていますか?
愛犬の運動量ちゃんと知っていますか?
運動させずに愛犬を抑え込むようなことしていませんか?
愛犬の笑顔、満たされた寝顔見れてますか?




スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。